軒下で見つかった、子ねこ6匹⑳隊長日記(10)

あなた(自分)を、大切にする生き方。


ハートに刺さった苦痛の針を抜き

楽しみを与えてゆく「抜針与楽」

という生き方、はじめませんか✨✨✨(*^^*)


ねこと一緒に、幸運に活きる🌈🌈

ハートのコミュニケーター

ちあきです°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°


命の繋がりに、感謝です。

ありがとうございます。(*^^*)





8月14日。

たくさんの美しい光たちに、感謝。

この世に生まれてこれた、神秘を想う。




集中力がなく

ご飯を食べるのが下手くそだが

活発で、元気なブラウン。


肩乗り訓練に励む。

高い所が好きなようだっ。




大昔その昔

母を訪ねて三千里というアニメがあったが


それに登場する

アメディオという猿のように

肩の上で、上手にバランスをとっている。








君はその場所から

新しい景色を、観たかったんだな。




どうだい❓そこから見える景色は。










ピンクは、地面とにらめっこをしている。

地下に取り残された、要救助者を


助ける訓練だ。








「ピンクの手に、つかまるでしゅぅ~~~。」

※正式には、前足だっ。



必死だっ。

上手く引き上げられそうか❓ピンク。








いつもご飯は、一番最後。

食べ終わって、みんなに合図をするピンク。

「お待たせ~~~っ💛」


遅くなっても、悪びれない。


それがピンクのいい所。









そろそろ

ドライフードが、食べれそうな子もいるので

おやつタイムに、出してみた。



なかなか上手に、食べている。


切り替え時に注意したいのは

消化器系が弱い(ねこ)レンジャー達の

お腹の調子だっ。


これで、お腹を壊さなかったら

おそらく大丈夫だろう。








最初は、こんな感じからだっ。

ボチボチいこうっ。


いいぞっ、みんな。








この日は、マシーンの手入れを行った。


ピンクが、手伝いたいというので

特別に、マシーン待機室へ。



向かって右から


1号・・・緊急出動用

2号・・・ちびっ子レンジャー用

3号・・・通常出動用

4号・・・大きめレンジャー用







ピンクが自ら、本能によって

自分のマシーンを、探しあてた。


すばらしい感覚だっ。










ゲージ内の階段を

上手に上り下りすることが

出来るようになった、レンジャー達。



イエローは、ジャンプして飛び降りることもできる。

実に、運動神経が良い。








6匹もいると

さすがに成長する早さは、バラバラだが


それでいい。










もしも今、君が誰かと比べているのなら

それが本当に必要なのか、自分に問うて欲しい。


本当に必要なのは

常に自分に、真実を問いかける力だ。





もしも

進んでいる道が


途中で、途切れてしまったとしても

先が見えなくなっていたとしても


落ち込む必要などない。





むしろそれは

新しい道を教えてくれる、「道しるべ」となる。





方法は、ひとつしかないと思い込んでいた君に

新しい方法を、教えてくれている。










冷房で冷えすぎないよう

「ほんのりあたたかい、ダミー母さん」を導入した。


日ごろの訓練で疲れ切った

彼らのハートを、あたためてあげられるのは




愛の力だ。



恐怖や権力
不安や依存からではない。



信頼という、自分自身を信じることによってのみ

与えることが、出来る力だ。








繋がってきた君たちの命に

感謝を捧げよう。



ちあき隊長日記より







魂を癒す、パワースポット【ねこ処】


ねこ達と、戯れるもよし

ハートを開くお話をするもよし


日常にあるメッセージを

経験と気づきを交えて、発信しています。(*^^*)


キャッ❣❣❣と、驚く

Beautiful Earthプロジェクト


今日も、癒しの波動で

LOVEにゃんどPEACE

(。・ω・。)ノ♡


愛をこめて。

抜針与楽__【ねこ処】__Happy保護ねこHome☆

元・手彫り女性刺青師が運営する ほっこり癒しのエネルギーが流れる処 楽しくムリせず暮らしながら ハートに刺さる苦痛の針を抜いてゆく 【抜針与楽】という生き方を 応援中 Happy保護ねこHomeを営みながら ハートをときほぐす、お手伝い キャッ☆と、驚く Beautiful Earthプロジェクト

0コメント

  • 1000 / 1000