店主のご紹介☆


私はずっと

何かから解放されたいと思っていました。

心をスッキリ軽くして、安心して暮らしたかった。

楽になりたかったのです。


こんにちは。

ねこと一緒に、ハートをほぐすお手伝い

コミュニケーターちあきです。


私の母は、笑わない人でした。

いつも苦痛に顔を歪めて

口を開けば、不平不満、愚痴、暴言・・・


難病を抱えていて

寝たきりの生活を送っていたせいも

あったのかもしれません。


そんな家庭の中でただひたすら

言いたいことを言わず

我慢することを頑張ることが唯一

幼い私に、できることでした。


そんな中でも私は、母を笑顔にしたいと

明るい家庭になって欲しいと

いつも願っていました。


20代後半から16年間

女性手彫り刺青師という稀有な仕事をしていたのも

他人がどう思おうとも


それが、我慢をして頑張る事だったとしても

人を笑顔に、幸せにしてあげたかったからです。


でも・・・

私自身が体と心を壊し、我慢をし続けることでは

人は幸せにはなれないんだな。という事を知りました。


作品を完成させるという面においては

誇りをもって、仕事をさせて頂いてきましたが


誰かに、痛みを与え頑張らせ続けるという意味では

本当の意味での、笑顔はうまれないんだ・・・

という体験をしたのです。



そんな時に、沢山のねこ達と出会い一緒に暮らし

お世話をしているうちに

私自身がまず、癒されることが必要だと気づきました。


彼らの為にまた・・・

ねこ達の活動がエスカレートしてしまい

私が疲れ切っていては、結局ねこ達に

愛情をまんべんなく、注いであげることが出来なかったからです。


何事も、ハートにゆとりを持って取り組み

私自身がまず、笑顔になる必要があったのです。


そこから私は、自分「も」大切にする。

という取り組みをはじめました。

それが、【抜針与楽】という、生き方です。


ムリすることをやめ、ハートに素直になり

心を楽にしてあげる選択を続け

心に刺さっている苦痛の針を、少しづつ少しづつ

抜いていってあげる。


そんな風に、コツコツと心を緩ませる取り組みを

続けていくことで、ものごとを

楽に考えられるようにも、なっていきました。


不安感が次第に減っていき、安心感のある人生に

だんだん変わっていたのです。


こんな不器用な私でも、自分らしく生きていくことが

出来るようになってきました。


人生を、氣楽に生きていくことができれば

人も動物も、平和に共存できる世界になっていきますよね。


そんな世界が広がることにワクワクして下さる人が

増えていってくれると、嬉しく思います。


大切なのは今、目の前にあるひとつのハート。

ひとつの命から癒したい。そう思っています。


楽にいこう( ^^) _U~~



~動物・自然との関わり~


幼少期より

✨ 子ねこを保護し、ねこと生活


2003年より

✨ 犬と暮らし

  ミックス犬・シェパードの訓練


2012年より

✨ TNR(野良猫の去勢避妊)活動開始

✨ 子ねこの保護・里親探しをはじめる

✨ ゴミ拾い活動開始


2017年

✨ 保護ねこホームを設立

  ※ねこ活動 理念は こちら



キャッ☆と、驚く

Beautiful Earthプロジェクト


✓ ねこ処動画、幸せHomeねこ処

✓ ハート便り通信、Heat処

✓ 抜針与楽への質問、対談希望フォームはこちら

✓ 癒しの創作ねこArt、幸せのカギしっぽ



ハートが癒され、ねこと共存できる社会へ

ねこに優しい国トルコ



最後までお読みいただき

ありがとうございました。(*^^*)


どうぞ、宜しくお願い致します。(∩´∀`)∩