ねこ活動への理念


動物にも、本能というものがありますね。

獲物を狙う、狩猟力だったり

身を守るための、防衛力だったり

子孫を残そうとする、繁殖力だったり・・・


猫達が人と共存するためには必要のない能力が

強く発揮されてしまう一面もあります。




私は活動をしていく中で

沢山の個性豊かな猫達と出会い

野良猫達が世界から消えればいいのではなく

殺処分がゼロになればいいのではなく


人が幸せに生きてるからこそつくれる社会の中で

結果、殺処分がゼロになるような世界があればいい。

そう感じるようになりました。



野良猫がいなくなって…

ペットショップやブリーダーから

全ての猫を買うようになることが

安心な社会なのでしょうか❓


人が全ての猫の繁殖を管理することが

本当に、安全な仕組みなのでしょうか❓


岩合光昭さんの

伸び伸びと自由に暮らす猫達の写真を見ていると

そんな問いかけが聞こえてきます。




猫達は、もともと

単独で、縄張りをもつ生きものです。


必要以上に、依存することなく

お互いに、伸び伸びと暮らしていくことが幸せ。


家猫だろうと、外猫だろうと

衣食住に困ることなく

人のぬくもりに触れることも出来る、そんな

安心して暮らせる、安全な社会があればいい。


人も動物も、子育てがキッカケとなり

自分の心に向き合い、大切な氣づきを得ていき


「軽やかな心をもった人が、増えていってくれる事」

それが、私の活動の理念です。



動物たちを、かわいそうな視点で

常に上から目線で見るのではなく


違う個性を、否定・排除するのではなく

支配・コントロールしていくために行うのでもない。


それは、人と人とが

仲良く一緒に暮らしていくためにも共通する

必要な考え方なのではないでしょうか。



同じ目線で助け合い

ムリなく猫達とも共存してゆける。


そんな、ほっとする世界を、意識出来る人が

増えることを祈っています。




猫と一緒に、ハッピーライフ。

最後まで、お読み頂きありがとうございました。

m(__)m


LOVEにゃんどPEACE(。・ω・。)ノ♡



抜針与楽__【ねこ処】__ねこ楽ゼーションHome☆

保護ねこHomeの七福猫達に癒されて 気楽に過ごすリラクゼーション処 楽しくムリせず暮らしながら 心を整えていく取り組み 【抜針与楽】という生き方を 応援中 キャッ☆と、驚く Beautiful Earthプロジェクト

0コメント

  • 1000 / 1000