軒下で見つかった、子ねこ6匹⑰隊長日記(7)

あなた(自分)を、大切にする生き方。


ハートに刺さった苦痛の針を抜き

楽しみを与えてゆく「抜針与楽」

という生き方、はじめませんか✨✨✨(*^^*)


ねこと一緒に、幸運に活きる🌈🌈

ハートのコミュニケーター

ちあきです°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°


仲間愛に、感謝です。

ありがとうございます。(*^^*)





8月7日。

うだるような、暑さ。


突然、ブルーの声が響いた。



「252生存者あり!!!!!!!!」


※“252”とは、東京消防庁の消防救助機動部隊

通称ハイパーレスキューが実際に使用している

通信コードで、“要救助者”を意味する言葉だ。


生きて救助を待つ人がいる・・・

“生存者あり”は、人命救助をする者にとって

最も尊く、重要な意味を持つサインなのであーる。






「大丈夫かっ!!!イエロー!!!!!!!!」



よく見つけた、ブルー!!!

いいぞっ。









あたちを見つけてくれたの❓

ありがとう、ブルー✨✨✨







無事でよかったぞっ。イエロー!

訓練とはいえ、なかなかの迫力である。




掃除機訓練は、ブルー以外は

完全に、ナメキッテいる。


普段はおしゃべりで、お転婆なブルーだが

音が鳴り出すと、隠れてしまう。






意外にピンクが、今のところ

平気な感じなのである。





というか、どいてくれっ。

私には、次の訓練がまっているのだっ。











ピンク・ブラウン・ブルーの

食事が終わるのを、個室で待機している間


とうとう、ホワイトとイエローは

ゲージ二階へ、上がることを覚えた。


また、階段設置の、訓練だなっ。








フリータイムな、活発な時ではなく

寝落ちしそうなときに

爪切り訓練を行う。


運が良ければ、寝ている間に切れてしまう。







6レンジャー。全体的に

噛める力はもう、十二分にあるのだが


甘えたな性格もあってか

食べることは少々、進行が遅い気がする。



それでも、6匹という

多頭出産であったにも関わらず


みんなスクスクと育ち、元気いっぱい。

それだけで、幸運なことなのである。





同時に生まれてきた命であっても

それぞれに差があって、あたり前で

個性があって、あたり前なのだ。


ここは、平均的ないい子を製造する

処ではない。


ねこ処。

君たちが、ねこらしく

君たちが、君たちらしく活きるために


愛を、発信している処だ。




ここから巣立った君たちに

それ以上のことを、私が担うことは出来ない。


だからこそ、今を大切に進もう。



そして、

君たちと君たち家族の幸せを

心から祈っている。





ちあき隊長日記より






魂を癒す、パワースポット【ねこ処】


ねこ達と、戯れるもよし

ハートを開くお話をするもよし


日常にあるメッセージを

経験と気づきを交えて、発信しています。(*^^*)


キャッ❣❣❣と、驚く

Beautiful Earthプロジェクト


今日も、癒しの波動で

LOVEにゃんどPEACE

(。・ω・。)ノ♡


愛をこめて。




抜針与楽__【ねこ処】__happy保護ねこHome☆

元・手彫り女性刺青師がハートで語る ほっこり癒しのエネルギーをお届けしています。 楽しみを与えてゆきながら ハートに刺さる苦痛の針を抜いてゆく 【抜針与楽】という生き方を実践中 保護ねこHomeを営みながら ハートをときほぐす、お手伝い キャッ☆と、驚く Beautiful Earthプロジェクト

0コメント

  • 1000 / 1000