「願い」という種。

「願い」という 種をまきました。

大地の奥深くまで 

「祈り」という根をはりました。


柔らかく温かい 土からは

やがて 芽が出て育ち始めました。



ようやく 成長してきた葉っぱには

どこからか 虫がやってきました。



葉っぱは 食べられたくないために

虫に エサを与えてしまいました。


けれども虫は

エサがない日は 葉っぱも食べはじめました。


葉っぱは とうとう

自分の身をけずって成長することに

疲れ果ててしまいました。


エサを 栄養をやらなければいけないのは

虫にではなく

葉っぱ自身に。。。だったからです。



だけど 虫を殺したとしても

次から次へと 同じような虫が

やってきます。


虫は 悪者ではありません。


どうしたらいいのか❓

どうしたいのか❓


葉っぱは

自分に聞いてみました。



葉っぱ思いました。

大きく伸びるように

もっと太陽の光を浴び

たっぷりの水を吸い込み

豊かな栄養を 吸収して


たくましい 木になりたいと

イメージしました。



葉っぱは 虫にエサをあげるのをやめ

自分を成長させることに 集中しました。



すると葉っぱは 

強くたくましい木になって

優しい緑を広げていくことが出来ました。



やがて色とりどりの 花が咲きました。

そして 見ている人を癒しはじめたのです。



花はやがて実をつけました。

沢山の人に 

喜びを与えたいと思ったからです。



願いの種はまた 土にまかれていきました。

たくさんの 喜びの芽が出ることを

イメージしながら。




あなたという願いの種が

本来の光輝く姿に成るよう 祈りをこめて。



世界平和。

美しい地球に、愛を。


【ねこ処】セラピーArtは こちら




ちあき🌈🌈






神社付近におる(=^・^=)ねこ💛

鼻がハート。(笑)




夕日。



いろんな色に。




変わっていく。


抜針与楽__【ねこ処】__Happy保護ねこHome☆

元・手彫り女性刺青師が運営する ほっこり癒しのエネルギーが流れる処 楽しくムリせず暮らしながら ハートに刺さる苦痛の針を抜いてゆく 【抜針与楽】という生き方を 応援中 Happy保護ねこHomeを営みながら ハートをときほぐす、お手伝い キャッ☆と、驚く Beautiful Earthプロジェクト

0コメント

  • 1000 / 1000