花園TNR☆15匹②


子猫を産んだメスがいる。

そしてまだ、妊娠しているメス猫がいると

連絡をもらい、

猫の花園TNR、決行してきました。


妊娠しているというメスを含め☆計5匹。

捕獲成功♬(∩´∀`)∩

無事に手術も終わり、リリースしてきました。


残りの子達も、待っててねっ♥


みんな良い子達でねぇ。。。


何が辛いかって

病院まで運ぶ車に乗せている間、猫たちが

悲しそうな声をあげること。


だから、病院が近ければ近い方が

猫たちにストレスが少なくてすむ。


今回利用した病院は、こちら。

現場から距離は、離れたが

費用が抑えられたお陰で♥

ご支援金の中から、捕獲器を三台購入しました☆


ありがとうございます☆(∩´∀`)∩




現場の中には、ガリガリで

自分を生きるのが精一杯の子もいる。


エサもらってても

野良なんだなっ。って、現場に行くといつも思う。




それぞれの現場にしかない声。


この声を、届けていこうと思う。



この子は、痩せすぎてて

今は、手術できない・・・。




まず、現場の声としては

そこにいた中の一人のオッサンが

「5匹も持って帰ったら儲かるやろ?」

って、言うから


面白くなってきて

「儲けたるから、オッサン金出さんかい!」

って、ブラックちあきは言いました。




早朝3時半に起きて

うちの猫たちのこと世話をしてあげてから


5時半現場到着。

捕獲開始。


捕獲器に入りそうな時に

また別のおっさんが歩き回るんで

捕獲のジャマをすること数回。


久々に「チッ!!!」って舌打ち。3回。





とりあえず、めぼしい子はGetできたので

また別のおっさんに手伝ってもらいました。

意外と親切♥



始まりは雨でも

だんだん現場で、みんなが一致団結してくるから

面白いです。






エサをあげる側

敷地の管理者

それを見ている側

それぞれに思いはあって、いざこざがあるのは

毎度のこと。






そこにいる猫たちに呼ばれたから

ただ、そこにいくご縁が繋がったのだろうと

思います。


だから、淡々と作業をこなしていきます。





猫たちが、声なき声で鳴く。

私を呼んでくれて、ありがとよっ♥

(事前の下見と、前日に餌付けに行ってます)



病院へ連れていき手術をお願いして

夕方にお迎え。


麻酔が完全に冷める夜遅くなって

元の場所へリリース♥











帰ってから捕獲器の洗浄。消毒。

うんちや、おしっこを

捕獲器の中でしていることも多いんです。


そりゃ怖いし、我慢できねないよね。。。






はい。お疲れさん(∩´∀`)∩☆



そして

妊娠してる。という三毛猫のために

友達を急かせて

急いで段取り組んだんですが・・・




妊娠疑惑のミケ。

なんと、ただの太り過ぎ。。。ってよ?((´∀`))ケラケラ

マ・ジ・デ???。。。( ̄▽ ̄;)

いやホント良かったよ。。。♥



こんなふうに、現場では

いろんなことが起こります。



そんなこんなも笑い飛ばしながら

いつも、励んでいます。





本日も営業中NOW☆(=^・^=)

いつも、ありがとねっ♥


愛と感謝に笑顔をのせて


※TNRにつかう、使い捨てにしてもいい

バスタオル以上(バスタオル含む)の

大きさの布があれば何枚でも

ご寄付くださうぃ。m(__)m

宜しくお願い致します☆(∩´∀`)∩


ちあき











抜針与楽__【ねこ処】__happy保護ねこHome☆

元・手彫り女性刺青師がハートで語る ほっこり癒しのエネルギーをお届けしています。 楽しみを与えてゆきながら ハートに刺さる苦痛の針を抜いてゆく 【抜針与楽】という生き方を実践中 保護ねこHomeを営みながら ハートをときほぐす、お手伝い キャッ☆と、驚く Beautiful Earthプロジェクト

0コメント

  • 1000 / 1000