すでによく頑張っている

 

保護した猫達と一緒に

心を軽やかにしていく暮らしを実践しています。

店主、ちあきです(*^^*)💛



私は以前、頑張るという言葉が苦手でした。

もう十分に頑張ってきて、走り続けてきたから

もっともっとだ、まだまだ…やれ…と


頑張れと言う言葉を聞くたびに

ムチにうたれるような氣分になって

だんだん苦しくなっていったからです。




頑張ってきた人のことを何も知らずに、頑張って。

なんて…なんと無責任な言葉なんだろうと…

悲しみの感情が、怒りに変わることもありました。


それぐらいすでに、よく頑張る経験をしてきた人は

いっぱいいるのではないでしょうか。




では、頑張らなくてもいいというのは

何もしなくていい。という事なのか?


答えは、NOです。

間違ってはいけないのは…

自分が望んでいなことを、心を壊してまで

無理をしながらやらなくてもいい。という意味です。


何かに取り組もうと思ったら

行動し工夫していく事は必須なので、そこは…

お間違えのないように(*^^*)




そして、頑張っても報われなかった時に

どうなるのかというと…

自分の感覚を、信じられなくなるんです。


何度も何度も

トライしたけど思うようにならなかった時

心が壊れていってしまうんです。




でもね、それは本当の望みを描き続ける限り

ちゃんと前に進んでいることでした。


進んでいく過程の中で、自分の中にある

本当の望みをジャマしている考え方(原因)

を、上手くいかないという形で

教えてくれているだけだったのです。


私もそれに氣づいた時、心がふっと軽くなりました。

あぁ、自分を信じ続けてもいいんだぁ。。。と。


喜びを、増やしていってもいいんだなって。





猫達は、頑張ったりしないけれど

すでに愛の存在ですから、大丈夫なんだよね💛






今日も、よくやっているよ。

評価される為にやらなくてもいいんだよっ。


上手じゃなくてもいいんだよっ。

完璧じゃなくてもいいんだよっ。


そんな自分を、愛でてあげてねっ。

大切な命に、ありがとう。


今日も本当に、ありがとう。( ^^) _旦~~


抜針与楽__【ねこ処】__ねこ楽ゼーションHome☆

保護ねこHomeの七福猫達に癒されて 気楽に過ごすリラクゼーション処 楽しくムリせず暮らしながら 心を整えていく取り組み 【抜針与楽】という生き方を 応援中 キャッ☆と、驚く Beautiful Earthプロジェクト

0コメント

  • 1000 / 1000