子育て=自分育て.PartⅠ。


こんにちは(*^^*)🌈🌈


あなたのハートをときほぐす

ハートのコミュニケーターちあきです。




今日は、子育てについて感じてきたことを

書いてみようと思います。


私は、この10年

24時間365日、ねこ達と一緒でしたので

というのは、言い過ぎですが\(゜ロ\)(/ロ゜)/


かなり長い時間、たくさんのねこ達と

一緒に過ごせる環境を、いただいてきました。


それは、私が「我」が強くて、未熟者で

ねこ達から色々、教わる必要があったからです。





思い通りにならないねこ達を

思い通りにしようと思った瞬間に


ハートに、悩み・苦しみの針が刺さりはじめます。

ねこ達、動物たちは

人間に、それを教えてくれていました。


同じ人間でさえ、いや自分自身のことでさえ

思い通りにはならないと苦しんでいるのに


なぜ、動物たちのことを

思い通りにしようと、してしまうのでしょうか。





そんな風に私は最初、ねこ達を

私の理想に、あてはめようとして苦しんでいました。


なぜなら保護した私の方が

立場が上なのだから、言うことを聞いても

あたり前だと思っていたからです。


でも、いろんな癖のあるねこ達と接するたびに

思い通りにはならないんだ、と悟りはじめました。





彼らは、その様々な癖色を出すことで

それぞれに、違った形の対処の仕方があることを

教えてくれていました。


私が、今までに教わってきた

もう必要のなくなった考え方を変えていく


モノの見方を変えるチャンスを与えてくれた

ありがたい存在だったのです。







そんな個性豊かなねこ達のお陰で

子供は、親を育てる為に生まれてきてくれている。


子育て= 自分を育てること

自分に目を向け続けることなんだと、氣づきました。


それに氣づくことが出来たら

思い通りにならない外側のものを

無理に、思い通りにしようとは思わなくなります。


思い通りにしていっていいのは

自分の意識の在り方、だけだからです。




それが分かると、子育てをしながら

苦しまずにすむようになりました。


楽に子育てが出来る方法が

だんだん見えるようになってきたのです。





そして、楽に子育てをするとは

全てを放棄することではありません。


信頼関係をつくり

見守っていくことが出来るような存在となる。


思い通りにすることは出来なくても
信頼し合うことは出来ます。


これはもう、自分のことをごまかし続けていては

出来ませんよね。





続きは、また次回に!





カップルさんに甘える、メンバー達💛

今日も、ありがとうございます(*^^*)






では、ほっこりな一日を

お過ごしください( ^^) _旦~~~

_________________

楽しみを与えてゆきながら

ハートに刺さる苦痛の針を抜いてゆく

【抜針与楽】という生き方を実践中

_________________

キャッ☆と、驚く

Beautiful Earthプロジェクト


LOVEにゃんどPEACE

(。・ω・。)ノ♡


感謝をこめて。





抜針与楽__【ねこ処】__Happy保護ねこHome☆

元・手彫り女性刺青師が運営する ほっこり癒しのエネルギーが流れる処 楽しくムリせず暮らしながら ハートに刺さる苦痛の針を抜いてゆく 【抜針与楽】という生き方を 応援中 Happy保護ねこHomeを営みながら ハートをときほぐす、お手伝い キャッ☆と、驚く Beautiful Earthプロジェクト

0コメント

  • 1000 / 1000