軒下で見つかった、子ねこ6匹【36】ブラウン卒業・隊長日記(26)

あなた(自分)を、大切にする生き方。


ハートに刺さった苦痛の針を抜き

楽しみを与えてゆく「抜針与楽」

という生き方、はじめませんか✨✨✨(*^^*)


ねこと一緒に、幸運に活きる🌈🌈

ハートのコミュニケーター

ちあきです°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°


未来への希望に、感謝です。

ありがとうございます。(*^^*)





9月9日。

昨日は、重陽の節句。



そして、ブラウン改めラテの

卒業式だった。





ママに、ゴロゴロ甘えて

すっかり慣れている様子の、ラテ。








先住犬のダックス、コピちゃんに

最初は、シャーシャーと威嚇をしていたラテも


だんだんと距離が縮まり

ずいぶん、リラックスしている様子だ。


コピちゃんは、頭のいい優しい気質の子なので

力加減や、接し方を今

覚えようとしてくれているのだろう。








私は昔、犬との暮らしに

大変悩んでいた時期がある。





そんな時に、お世話になった

ゴッドハンドの、ドックトレーナーさんに


教えてもらったことを

参考までに書き記しておこう。


やり方、考え方などは多種多様あるが

何かの、誰かの役に立てたなら幸いだ。







そのトレーナーさんとは

関東在住で、今は直接指導は満席で

予約が取れなくなってしまっている。


TVチャンピオンの「ダメ犬しつけ王」に

完全優勝した、ドックトレーナー森田誠さんだ。









犬にも、DNAに組み込まれた本能がある。



人間的には、遊んでいるように見える行為

例えば、オモチャを噛んで首を振ったり

ピーピーなるオモチャで喜ぶのは


獲物を狙って、仕留めている行動なのだ。



それがエスカレートしていくと

時には、人間にとって困った行動にも繋っていく。





なぜなら、犬の本能を刺激し

野生を育成することに、繋がっていくからだ。


そんなことは知らずに、私は犬の喜ぶことを

いっぱいやっていた。




例えば犬が、来客に吠えたり

体当たり(マウント行為)をするのは

犬が自分は、リーダーだということを主張し

その群れを、守っている証拠なのだ。




だが、犬にとっては、それが普通(本能)なのだから

悪いことだとは思っていない。


むしろ、番犬にという理由で

犬と暮らしているならば

犬の本能を利用したい所だろう。






でももし、犬を家族として迎えているのなら

犬に、群れのリーダーを押し付ける必要はない。



問題行動をやめさせたければ

本能を刺激することを

まずはやめてあげればいいのだ。



そして、犬の要求やストレスは

運動やスキンシップで補ってあげることが

最も、大切になる。




人と犬が、安心して暮らすには

誰がリーダーかを教え

そこに従う喜びを見つけてあげれば

(主従関係をつくる)


家庭犬として十分に

犬も人も、落ち着いて暮らせるようになる。






~以下リンク先引用~


しつけをするということは

犬たちに 『自由という権利』 を与えることなのです。


私達人間と同じように社会のルールや

マナーを身につけさせることが

大切だと考えています。



むやみに怒ったり、ほめたりするのではなく

犬を家族として愛情で受けとめて 

『犬自身がどうすべきか気付くようにする』 ことで

人と犬とが自然に生活できるのです。


森田誠のしつけ方は

犬に命令をする必要はありません。






という基本的な、考え方が基盤にある。


元々は、警察犬の訓練士だった森田さんが

人間と犬の為に、試行錯誤で編み出した


犬と人との信頼関係をつくる

トレーニング方法なのだ。





私が当時、このトレーナーさんを選んだのは

犬に向き合う姿勢や、本質に基づいた方法

そして人間性が、素晴らしいと思ったからだ。


更には、私自身の心の成長なくしては

成しえない挑戦だと思った






ねこや犬。動物たちを見ていると

人間と同じくこの社会で暮らすには

多くのストレスを抱えて生きていると感じる。




そのために、私たちが出来ることは

動物と人間が平和に暮らせる社会であるよう



自分の心の在り方を

しっかりと、定めることでもある。



犬と暮らす上で

何かの参考になれば、幸いだ。












話がそれたが

普段は、2匹で走り回っているコピ&ラテ。


ねこは、高い所に逃げることができるので

コピちゃんとの体力差があっても

自分で、遊びを調節できる。




キャットタワーも用意してくれていたり

部屋割りをしてくれていていたり


みんなのことを考えてくれていた。




この短期間に、ご家族と信頼関係を深め

成長をしていたことは、本当に素晴らしい。


感謝だ。。。









動物との暮らしは、私たちを成長させてくれる。

自然も、地球も、動物も


私達にとって

本当に、ありがたい存在なのだ。









コピ。ラテを、よろしくなっ。






そして、こうして出逢ってくれて

お互いを信頼し合い

繋がっていくご縁にも、深い感動を覚える。





4年前?出会った頃のパパさんは

どことなく、毎日がつまらなさそうに感じた。



そんなラテちゃんのパパは

色々と、変化を起こしてきたのだろうと思う。


さすが、野球で鍛えた精神と

勘の良さ

運動神経。


ママは、テニスで鍛えた精神と

有知さ

運動神経。


良いコンビだと思う(*^^*)







今までやってきた

どんな経験も

どんな感情も

これからのすべてに、役に立つ。



なぜなら、それらを知らなければ

観えない世界があったからだ。


そして自分のマインドと、体を創っているのは

自分自身だと分かるようになる。







これからも、変化はずっと続く。

だったら、楽しい変化を起こしていこう。


楽しいゲームをしよう。

その楽しさを、伝えていこう。



また、新しい夢を追い続けよう。





ラテ。ねこ処メンバーとも

仲良くしてくれて、ありがとう。








小顔で、愛らしい姿の君を忘れない。

ご家族みんなで、お幸せに。










陽気で活発でもある、君たちファミリーを

ずっと応援している。







あたたかい絆で、結ばれてくれて

本当に、ありがとう。




卒業おめでとう。

君の新しい世界は、これから始まる。






ちあき隊長日記より。






魂を癒す、パワースポット【ねこ処】


ねこ達と、戯れるもよし

ハートを開くお話をするもよし


日常にあるメッセージを

経験と気づきを交えて、発信しています。(*^^*)


キャッ❣❣❣と、驚く

Beautiful Earthプロジェクト


今日も、癒しの波動で

LOVEにゃんどPEACE

(。・ω・。)ノ♡


愛をこめて。

抜針与楽__【ねこ処】__ねこ楽ゼーションHome☆

保護ねこHomeのねこ達に癒されて 気楽に過ごすリラクゼーション処 楽しくムリせず暮らしながら ハートに刺さる苦痛の針を抜いてゆく 【抜針与楽】という生き方を 応援中 キャッ☆と、驚く Beautiful Earthプロジェクト

0コメント

  • 1000 / 1000