軒下で見つかった、子ねこ6匹㉚隊長日記(20)

あなた(自分)を、大切にする生き方。


ハートに刺さった苦痛の針を抜き

楽しみを与えてゆく「抜針与楽」

という生き方、はじめませんか✨✨✨(*^^*)


ねこと一緒に、幸運に活きる🌈🌈

ハートのコミュニケーター

ちあきです°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°


あたたかな感情に、感謝です。

ありがとうございます。(*^^*)




9月1日。

とうとう9月に入った。



今日も、嬉しい報告がある。

シーチンキンズのご報告だ。


以前はカツオが陣取っていた

タワーのてっぺん!


カツオが、譲ったのか

マグロが、奪ったのかは定かではないが



てっぺんに君臨する、マグロの姿が送られてきた。



「とったどぉ~~~っ。」









そして、2匹の距離は格段に近づいていた。

一緒に走り回り、取っ組み合いもし


仲良く、ホームを共有しているそうだ。


こんなに嬉しいことがあるだろうか。








お兄さん❓に、力加減をたしなめられているカツオ。

まんざらでもなく、やり返すマグロ。




シーチキンズ。いいコンビだっ。






実は、カツオはマグロが来るまえに

別のところからやってきたメスねこ2匹と

トライアルをしたのだそうだ。




おそらく、兄妹のワカメとイクラのことを想い

里親さんが、メスねこ2匹を

引き取ろうと考えてくれたのだろうと思う。


なんという愛だろうか。。。





だが、メスねこ2匹のあまりの元気の良さに

カツオとの、パワーバランスがうまく取れず


断念せざるをえなかったそうだ。






そこでお声がかかったのが、マグロ。



私は思う。

その2匹のメスねことの出会いがあったから

マグロとのご縁が繋がったのだと。


そこで、カツオのためには

1匹を迎えるほうが

カツオが、孤立しないかもしれないと気づき


メスよりオスの方がいいかもしれない

など、いろんな気づき

里親さんが得てくれたのだ。





そしてそれは、表面的なことにとどまらず

内側の感情が、揺さぶられ



それに付属して湧き上がってきた

喜びや至福感が、あったことだろうと思う





その過程を経たからこそ、カツオがマグロのことを

受け入れることが、出来たのかもしれない。


そう思う。






全ては必然。

喜びへと繋がる道が、あるだけだ。



時には、道に迷っても

時には、涙が流れても


それもぜんぶ、気づきという宝のためだ。




だったら、楽しみながら進もう。

同じ繰り返しはない、一度きりの人生・ねこ生を。



ありがとう、ご家族様。

ありがとう、シーチキンズ。



私にも大きな気づきを与えてくれた

君たちのことは、忘れない。




ちあき隊長日記より





魂を癒す、パワースポット【ねこ処】


ねこ達と、戯れるもよし

ハートを開くお話をするもよし


日常にあるメッセージを

経験と気づきを交えて、発信しています。(*^^*)


キャッ❣❣❣と、驚く

Beautiful Earthプロジェクト


今日も、癒しの波動で

LOVEにゃんどPEACE

(。・ω・。)ノ♡


愛をこめて。



【ねこ処】__抜針与楽__保護ねこHome☆

ハートを大切にする生き方を、はじめよう 元・手彫り女性刺青師を16年間続けた私。 人の肌に針を刺し続けてきた私が 心に刺さった苦痛という針を抜き 自分にも、周りにも 楽しみを与えていける、生き方にシフトした。 自然の恵みを得た、パワースポットで 保護ねこ達と一緒に、世界を平和に導く☆ 魂レベルで、癒されてください☆=^_^=

0コメント

  • 1000 / 1000