たまちゃん日記💛


2016年。生後一か月ごろに

近所のゴミステーションにいたところを

他兄妹2匹と一緒に、保護しました。


一週間目に、おしりのシコリが見つかって

手術、点滴、投薬。

様々な治療を、試してきました。



真ん中が、たま💛

左が、ぷちです💛


結局しこりは、体の中に広がていきました。


私が、治療を頑張れば頑張るほど

たまが、苦しんでいるように思えて


たまの食欲を落とし

命を縮めているように感じて


私にも、いろんな限界がきて

治療をやめました。


投げやりになって

あきらめたのではありません。


たまの寿命を、受け入れることにしたのです。

お互いが、今を

幸せに、生きれる方を選びました。



だからこそ今が

とっても大切な時間だということを

毎日、毎日、教えてもらています。

意識していないと、すぐ忘れてしまいますが。







※ シコリがあるせいで

  目ヤニが出ることがあります。


※ 手術をしたせいで、お尻の筋肉が弱く

  時々、おむつが必要になることもあります。


子供たちにでも

触らせてあげる優しい子です。(*^^*)💛


ご理解の程、宜しくお願い致します。。m(__)m

抜針与楽__【ねこ処】__ねこ楽ゼーションHome☆

保護ねこHomeのねこ達に癒されて 気楽に過ごすリラクゼーション処 楽しくムリせず暮らしながら ハートに刺さる苦痛の針を抜いてゆく 【抜針与楽】という生き方を 応援中 キャッ☆と、驚く Beautiful Earthプロジェクト

0コメント

  • 1000 / 1000