自閉症の双子さんと、ねこ💛

いつも、ありがとうございます。m(__)m💛


先日、自閉症のお姉ちゃん(高校生)

と、お母さんが来てくれました💛(*^^*)


ねこを家族に、迎えたいそうです。(*´з`)


ねこと暮らすことで、子供たちに

いつもと違う経験をさせてあげたい。

と、いうお母さんの思いからです。



ねこが、触れるか❓

アレルギーは、ないか❓


ねこと暮らすには、どんなことが必要か❓

などなど


いろいろと、お話をさせていただきました🌟




お姉ちゃんのほうは

実際に、ねこと同じ空間に居て

新しい発見がいろいろと、あったようです。💛


次は、お兄ちゃんとお見合いですね。🌟


楽しみですね♬((((oノ´3`)ノ




ねこを迎え入れるときにひとつ

心にとめておいてほしいことが、あります。


それは

ねこに、期待しすぎないであげて。


と、いうことです。




ねこは、ありのままの姿で

そこに居るだけです。

お世話もそれなりに、必要です。


何かをしてくれるわけでは

ありません。(笑)



人は、ついつい

「こうじゃないと、いけない・・・」

という

固い鎧【拘束着】を、着てしまいます。


でも

「そうじゃなくても、いいんだ・・・」

と、思わせてくれるきっかけを

ねこが、つくってくれることがある。


ただ、それだけなのです。


でもそれは、私自身が実証済みで

いろいろな人を見て、感じてきたことです。




こちらで譲渡したねこと暮らす

発達障害の少女に


★ねこが触れるようになった

★自分の意思が伝えられるようになった

★いつもと違うことが出来るようになった

 などなど・・・


とっても良い変化がおこったのは


きっかけは、ねこでしたが

変化を起こしたのは


少女が、もともと持っている力が

働いたからです。💛



ねこは、幸せホルモン

セロトニンを誘発する、癒しの存在。


ねこの周りにいる人間の

入りすぎた力を、緩めてくれる。

そんな、存在なのだろうと思います。



緩まったすき間に

素敵なプレゼントが、舞い込むかも

しれませんね🌟🌟🌟(*^^*)



地球に愛を💛


本日は、16時30分前後より

ケーブルテレビさんの

収録取材です💛 ←詳細はこちら


本日も、免疫をあげて⤴

どうぞ、よろしくお願い致します。m(__)m




ちあき🌈🌈




TherapyCat 【ねこ処】★AND★保護ねこ体験

♡ありがとうございます。 💛2017年9月open★保護ねこWith  命の大切さを 体験しよう💛 海と自然の恵みを得て セラピーキャットと過ごす、パワースポット★ 癒しのメリットを感じてください☆ どうぞよろしくお願い致します。(=^・^=)🐾

0コメント

  • 1000 / 1000