アパート猫【その後③】

みなさまにいただいて、うちの子達や

他猫さん達も食べられないフードなどは


外猫さん達に、お譲りしています💛

ありがとうございます。(*´ω`*)☆




みんな元気そうです🌟









明石市はいろんな面で
とても恵まれていると思います。



野良猫を手術してくれる病院があること

野良猫手術の助成金制度があること

明石動物センターができたこと。


※センターに連れていけば

 何とかしてくれるという安易な考えで

 連れていくのはやめましょう。


 病院に連れていけば、お医者さんが

 なんでも治してくれるという

 安易な考えと同じです。



 その前に、日々出来ることがあるはずです。

 



歩いている所に💩があれば、

誰のか分からなくても、トイレの始末を。


生まれた仔猫をすぐ保護する前に

母猫の確認を。



初乳が必要です。

TNR も必要です。




保護団体さんで、センターで

保護猫カフェで、個人で


探しても探しても

人と猫が、ひとつ屋根の下で

暮らせる環境ばかりではありません。


多頭飼育にも、いろんな覚悟が必要です。





外の猫にご飯をあげる場合は

去勢・避妊手術を。


去勢・避妊手術をして、地域猫として

一代限りの命を

あたたかく見守り、見届けていただけることが

選択肢のひとつとしてあります。





どうぞ、よろしくお願い致しますm(__)m

感謝をこめて


ちあき🌈🌈








抜針与楽__【ねこ処】__Happy保護ねこHome☆

元・手彫り女性刺青師が運営する ほっこり癒しのエネルギーが流れる処 楽しくムリせず暮らしながら ハートに刺さる苦痛の針を抜いてゆく 【抜針与楽】という生き方を 応援中 Happy保護ねこHomeを営みながら ハートをときほぐす、お手伝い キャッ☆と、驚く Beautiful Earthプロジェクト

0コメント

  • 1000 / 1000