喜び


子供の頃

近くに流れる汚い川を見下ろしながら


「なんで生まれてきたんやろう?」


って、ずっと疑問を投げていた。



その問いの答えは、この絵の中にある。


「喜び」それを知るために。



それを楽しむために。


それを味わうために。



時に、そうじゃない体験もする。

それさえも、のみ込むために。



【ねこ処】セラピーArtページはこちら☆





描きたかった絵顔♬完成♡♡♡







【ねこ処】へ通うようになったお客様が

猫達と接するようになってからお子さんに


明るく自主性が出てきたってお話を

聞かせていただきました☆(∩´∀`)∩


すごく嬉しかったです。




それはきっと、お子さんに元々あった心が

開いてきたんですね☆



障害。

普通に社会生活が送れないことを指すなら


私は、間違いなく「障害者」です。(笑)

(語弊があったら、すみません。

 受け取り方は、人それぞれなので。m(__)m)



問題やトラブルは起こさないように

人に迷惑をかけないように

人を傷つけないように


頑張って頑張って頑張って

生きてきた。


いい子、いい人を目指して

それなりに結果を出して、生きてきた。


それでも、満たされることはなかった。



誰かに認められなくてもいい人生は


誰かの機嫌をとらなくてもいい人生は


幸せだ。(笑)



周りの色に馴染んで

同じように染まることより


自分の好きな色を

みつける旅を楽しむことの方が

ずっと、ずっと大切なことなんだって


たくさんの猫たちと出逢ってきて

気づきました。



自分の色で素直に生きて

それを嫌う人には


嫌われた方がいい。

そこにまた、新しいご縁が繋がるから。







合体ネコ文字(笑)


いつも、ありがとにゃぁ~~~っ☆



本日も7匹のセラピーキャット&

キジ白くんで、お出迎え致します☆


愛と感謝に笑顔をのせて


店主 ちあき✡





















抜針与楽__【ねこ処】__happy保護ねこHome☆

元・手彫り女性刺青師がハートで語る ほっこり癒しのエネルギーをお届けしています。 楽しみを与えてゆきながら ハートに刺さる苦痛の針を抜いてゆく 【抜針与楽】という生き方を実践中 保護ねこHomeを営みながら ハートをときほぐす、お手伝い キャッ☆と、驚く Beautiful Earthプロジェクト

0コメント

  • 1000 / 1000