幸せの在処はどこニャンだ?45~自分に優しく、なれる時~


今日は、月あかりがキレイでさぁ

思わず見とれちゃってたんだ。


静かな海を感じてたらさ

胸の奥から、湧き上がってきたんだよ。


何度も何度も、出てこようとしては

押し込めていた感情が。



あーそうか。僕は、ボロボロに傷ついた自分の心を

守ってあげたかったんだねっ。


自分を信じるというチカラでさ。




守るっていうのはさ

防衛するって意味じゃなくて


身に着けていた防具を脱ぎ捨てて

自分をさらけ出すということだった。


防具がないと、怖いよねー

だって、ボコボコになるかもしれないもん。




でもさー、防具を捨てて

本来の自分になった時、内側の強さに氣づくんだ。


ボコボコに、なろうがなろまいが

そんなの関係なかったんだって。


そんな強さに氣づいたら

うんと優しくなれるから。


そしたら自然に周りにも

優しくなっていけるから。



だから、ありのままの自分にさ

愛のままの自分にさ

オッケーを出して、あげればいいよっ。



抜針与楽__【ねこ処】__ねこ楽ゼーションHome☆

保護ねこHomeの七福猫達に癒されて 気楽に過ごすリラクゼーション処 楽しくムリせず暮らしながら 心を整えていく取り組み 【抜針与楽】という生き方を 応援中 キャッ☆と、驚く Beautiful Earthプロジェクト

0コメント

  • 1000 / 1000