接し方。


こんにちは(*^^*)🌈🌈


あなたのハートをときほぐす

ハートのコミュニケーターちあきです。




今日は、葉っぱの日ということで?

ねこ処前の公園も、傾斜地の雑草刈りが行われています。


ご苦労さまです。

綺麗にしていただいて、ありがとうございます🎵(*^^*)





さて本日は、短い時間の中でも


ねこ処メンバー達と仲良くなる方法のひとつを

ご紹介したいと思います🎶



🌟 アイテムその1。ブラッシングです。


ご存じの方も多いかと思いますが

私が1匹にブラッシングをはじめると


自分もしてもらおうと

ねこ達がだんだん集まってきます。



ポイントもいくつか書いておきますね🎵


ポイントその

1⃣ 力加減は、しっかり目に。






こちらのブラシは、頭皮に優しいタイプなので

力強くといても、痛くないようになっています。


ねこ達も、氣に入ったようで

催促してくるようになりました(*^^*)





ポイントその

2⃣ 落ち着いた声で、話しかけてあげよう



見ているだけでは

ねこ達は、寄ってきてくれませんね。


ねこ達が覚えてくれるまでは

ある程度の信頼関係が必要です。


追いかけると逃げますので

何氣ない会話をしながら待っていると


この人は安全なんだ。と、近づいてきて

スキンシップをしてもらいに来るようになります。







ポイントその

3⃣ お尻トントンを(軽めに)してあげよう


ねこ達が近づいてきたら、ブラッシングと併せて

お尻の辺りを撫でてあげたり

軽くトントンしてあげると、更に仲良くなれます。



注意したいのは

機嫌がいい時や、すでに仲良くなっている場合は

頭やアゴも触わらせてくれますが


いきなり勢いよく、頭やアゴを触られるのは

実は、苦手です。

※ナスビは、頭は好きです

※チャプは、しつこく触ると噛みます


人間も、相手がにいきなりアゴを触ってきたり

髪をグチャグチャと触ってきたら、イヤですよね。


ねこ達にも感情がありますので

お互いの、尊厳を大切にしてあげましょう。




ポイントその

4⃣ 名前を呼んであげましょう


ねこ達は、こちらの声を聞いています。


名前を呼んであげながら膝をトントンしていると

上に乗ってきやすいです。

※足を伸ばす

※椅子に座る


近くまできたら

ねこ達のお尻も、トントンしてあげてみてください。

お膝に乗りやすくなります。


みんな甘えたなので、少し高めの声で

優しく名前を呼ばれると、嬉しいんですね。





ポイントその

5⃣ 動き回らず、座ってねこ達を待つ



急な動きや、大きな音は苦手ですので

立ったまま、近づいていくと逃げやすいです。


座った状態で

ねこ達が乗りやすいよう、膝をあけてあげましょう。

体が、前かがみになっていると


せっかく近づいてきても、乗れないなぁ~と

あっちへ行ってしまいます。


あと

じーっと目を合わせるのもNGです。

目が合ったら、ゆっくり瞬きしてあげましょう。







ねこ達の自己紹介ファイルも

写真が古くなってきたので、更新しました🎵(*^^*)




※ ねこカフェのねこ達は

みんな同じではありませんので


接し方は、その場所の注意事項などを聞いて

よく把握しておきましょう🎶






ちなみに、ねこ達はトントンしてもらうため

お尻を向けてきますが


犬が、飼い主にお尻を向けて座っている時は

自分が上だということを示しています。


背を向けて股の間に入ってくると可愛いですが

実は、飼い主を守っている行動なんですね。



数年前に他界したミックス犬の琥珀は

大人になってから家庭犬トレーニングをしましたが


小さな体でも、とても氣が強く

最後まで、私のリーダーでいたかったようです。


何事も幼いころの接し方は

とても大切なんだと、教えててもらいました。




逆に、犬たちが向かい合って座ってくるときは

リーダーである飼い主に信頼を向けています。





動物たちと仲良くなれると

更に、楽しみが増えていきますね💛





では今日も、ほっこりな一日を

お過ごしください( ^^) _旦~~~

_________________

楽しみを与えてゆきながら

ハートに刺さる苦痛の針を抜いてゆく

【抜針与楽】という生き方を実践中

_________________

キャッ☆と、驚く

Beautiful Earthプロジェクト


LOVEにゃんどPEACE

(。・ω・。)ノ♡


感謝をこめて。

抜針与楽__【ねこ処】__Happy保護ねこHome☆

元・手彫り女性刺青師が運営する ほっこり癒しのエネルギーが流れる処 楽しくムリせず暮らしながら ハートに刺さる苦痛の針を抜いてゆく 【抜針与楽】という生き方を 応援中 Happy保護ねこHomeを営みながら ハートをときほぐす、お手伝い キャッ☆と、驚く Beautiful Earthプロジェクト

0コメント

  • 1000 / 1000