まずは、自分自身から。


こんにちは(*^^*)🌈🌈


あなたのハートを解きほぐす

ハートのコミュニケーター ちあきです。





小腹が空いてくると、ご機嫌がナナメになり

他のねこに戦いを挑みはじめる


ハートは少年、ナスビ💛((´∀`))ケラケラ






新しいことに挑戦するのって

勇気がいりますね。


それをやってみようと思うとき

最初の一歩は、ものすごく怖かいからです。


私も先日、昔から苦手だと思っていたことに

挑戦してみました。


でもそれは、自分でやりたいと

思えるようになったからでした。


そこに必要なだけのエネルギーが、満たされてきて

以前より億劫に感じなくなったから、だと思います。


すると、それを真摯に受け止めて助けてくれる人も

現れたりしました。






新しいことを試みるときに起きるその怖さが

無理やりやらされている感があるか?


ストレスからくる恐怖から始まっていないか?

どうかを、チェックしてあげるといいと思います。


本心かどうかを

確認できるひとつのポイントになるからです。





私にとって、いい意味での怖さとは

どうなるかわからない、という感覚はあるものの


新しいもの、見たことない世界へ入る時に味わう

緊張感のようなものでもあります。








早く、上手く、出来るようにとか

笑われないようにしようとか


平均点をとるとか

みんなに合わせるとか


そういった理由で、目の前のことを頑張っているなら

要注意かもしれません。




頑張ってもいい事というのは

それをストレスだと感じないからいいのです。


エネルギーが満たされる感覚になれるものになら

いくら頑張っても、ハートにとって栄養となりますから。





それとは反対に

ストレスになることに、エネルギーを注ぐことを

我慢。といいます。


我慢というと、日本人なら当たり前に

教えられてきたことかもしれませんが


意外に、そこには

「おごり高ぶり、慢心、強情」という意味があります。


その我慢を続けることが

あらゆる病気を創り始めるのです。






ハートは、感情は

本来の自分に氣づかせてくれるための


バロメーター。

メッセンジャー。





ひとりひとりが

心をとり戻して活かされていると最高ですね。


まずは、自分自身から。

そんなハート便りも更新しました。(*^^*)



ここにも

我慢しない、男が。(笑)





今日も、ほっこりな一日を

お過ごしください( ^^) _旦~~~

_________________

楽しみを与えてゆきながら

ハートに刺さる苦痛の針を抜いてゆく

【抜針与楽】という生き方を実践中

_________________

キャッ☆と、驚く

Beautiful Earthプロジェクト


LOVEにゃんどPEACE

(。・ω・。)ノ♡


感謝をこめて。

抜針与楽__【ねこ処】__ねこ楽ゼーションHome☆

保護ねこHomeのねこ達と過ごす リラクゼーション処 楽しくムリせず暮らしながら ハートに刺さる苦痛の針を抜いてゆく 【抜針与楽】という生き方を 応援中 元・手彫り女性刺青師が 心をときほぐすお手伝い キャッ☆と、驚く Beautiful Earthプロジェクト

0コメント

  • 1000 / 1000