この支配からの、卒業🎶

あなた(自分)を、大切にする生き方。


ハートに刺さった苦痛の針を抜き

楽しみを与えてゆく「抜針与楽」

という生き方、はじめませんか✨✨✨(*^^*)


ねこと一緒に、幸運に活きる🌈🌈

ハートのコミュニケーター

ちあきです°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°


一縷の光に、感謝です。

今日も、ありがとうございます。(*^^*)






大自然の中で、遊びの中で

大切なことを、学ぶ学校。

こんな近くに、あったんだねー💛


ヨーロッパの教育を取り入れた学校。

素敵な先生が、遊びに来てくれました。(*^^*)💛






早速ブログを読んでみたら

代表の方の、教育へかける素敵な想いが

綴られていました。(*^^*)








視点は異なるかもしれませんが

そういえば、明石市の市長さんも

ヨーロッパの教育システムを学ばれているとか。


子育て支援などに力を注がれていると

記者会見でおっしゃっていましたね。







私も、ねことの暮らしの中で

いや、動物や大自然との暮らしの中で

学ばせていただいています。



そう、子供のころから抱いてきた違和感は

根本的な観方が、違うことなんですよね。



あの頃は、うまく説明出来なかったですが

今は、ハートを大切に生きることの重要さを

身に染みて感じています。




子供のころから

長い期間かけて、教え込まれることや

繰り返される習慣って、本当に大切です。



そして

親も大人も、なんでも出来る

完ぺきな存在ではありません。






自分が完ぺきでないことを、許したら

自分が凸凹だらけだって、知ったら


その自分を、丸ごと愛せたら

それで、じゅうぶん。




不完璧さがあったから

氣づきという宝が手に入り


やっと、本来の自分を

活かしていくことが出来る。


それが、完璧さなのだと知る。






命の尊さ

魂の、自由と権利を取り戻すこと。


ねこも、動物も同じ。


塀に囲まれて、誰かの機嫌に左右される

不自由な世界からの卒業。




お互いを、尊重尊敬し合えるから

そこにある、幸せに氣づくことができる。




大切なのは、そんな自分の、心の在り方。

それを創る、過程。






他人を変えるのではなく

ひとりひとりの、心の在り方が変われば



自分の表現をしながらでも

自然と、調和をしていく。





高い塀の支配からの卒業は

新たな世界の、入学式でもある。




そんな新しい世界が、広がるといいなぁ(*^^*)

まる。






魂を癒す、パワースポット【ねこ処】


キャッ❣❣❣と、驚く

Beautiful Earthプロジェクト


今日も、癒しの波動で

LOVEにゃんどPEACE

(。・ω・。)ノ♡


愛をこめて。


【ねこ処】__抜針与楽__保護ねこHome☆

自分を大切にする生き方を、はじめよう 元・手彫り女性刺青師を16年間続けた私。 人の肌に針を刺し続けてきた私が 心に刺さった苦痛という針を抜き 自分にも、周りにも 楽しみを与えていける、生き方にシフトした。 自然の恵みを得た、パワースポットで 保護ねこ達と一緒に、世界を平和に導く☆ 魂レベルで、癒されてください☆=^_^=

0コメント

  • 1000 / 1000